購入する時のお金の悩み

ランドセル

ランドセルは、小学生になると当たり前のように身につけるモノになります。昔と異なり、色は黒と赤ばかりではなくブラウンやパープルなど様々な色が流行しています。ただ、実際には値段が高く購入することができない人もいるでしょう。平均的な価格は、およそ\40000から\50000ぐらいになります。質のいいもので\100000近くするものもありますが、多くの人は高くても\60000から\70000のものを身につけています。ただその金額ではなかなか手に入らないと考えている場合には、専門店ではないもののショッピングモールなどで\10000から\20000ぐらいのものも販売されています。本革ではありませんが、質にこだわらなければ6年間使い続けることも可能です。

デザインも非常に様々

ランドセルは、昔のようにシンプルなものばかりではありません。最近は、デザインに凝っているものも少なくないでしょう。例えば、デザインとして特徴的なのははやりのアニメの絵などが描かれているものです。それほど目立つものではありませんが、見る人が見れば分かる内容になるでしょう。また、長期的に流行しているアニメなどのデザインになっていることがあります。短期的に流行しているものに関しては、その時はブームでも時間が経過すると流行が去ってしまうことがありますのでその点も考慮して購入する必要があります。特に小学生は6年間通わなければいけませんので、当然ランドセルも6年間使うものと考えておきましょう。

革製品の魅力とは何か

小学生が持っているランドセルの中にも、\50000以上のものは革を使っている傾向があります。牛革がもちいられることが多く、しっかりとしたつくりになっているのが特徴です。ブランド物はそれ以上の金額になりますが特にこだわりがなければ\50000前後のものを購入しておけばしっかりとした品質と言えるでしょう。革は人工皮革と異なり、使い続ければ使い続けるほどその人の体にフィットしていくのが特徴になります。よく一年生のときには、ランドセルが大きく体に合わなくても、3年ぐらい経過するといずれ自分の身体の形にあってくるでしょう。そのため、長期的に使いやすいのはやはり革のランドセルと言えます。一方で人工皮革の方は、安価なことが大きな特徴で大切に使えば6年間使い続けることも可能です。ただ、革製品のように体になじんでいくような感覚はありません。耐水性が高く、ランドセルが雨にぬれてもほとんど問題がないといえます。

広告募集中